Return to site

少しでも綺麗になるのか?

~リバウンドしないための整理整頓の技術を身につける~

どうすれば、少しでも綺麗になるのか?私の部屋はいつも汚れているように見える・・とのお便りをいただきました。対策としては、余計な物を置かないということです。ここが原理原則となります。

机や床の上の物を一掃させることです。そうすると生活感が漂わなくなって、スッキリしますので、綺麗に見えることでしょう。また、適当に物を置くのではなく、直角になることを意識すれば、それだけでも効果的ですよ。

次に大切なのは、それを維持させることです。よくあるケースは片付けても1週間くらいはきれいだけど、だんだんと散らかってくるケースです。これは置き場所をきちんと指定できていないことが原因です。

物にもきちっと住まいを持たせてあげてください。そうすれば、使ったものを物の場所へ戻せばいいだけです。これも習慣化されていなければ難しいことなのですが、まずは知覚というレベルで認識いただければと思います。

特にゴミ屋敷は労力がかかり精神力も使うため、頑張ろうとしますが、頑張っても原理原則を守っていなければ、元の木阿弥となるでしょう。そうならないためには、当たり前とは何かをもう一度紙に書き出してみては如何だろうか?

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly