Return to site

お風呂場のタイルにカビが生えたら

~カビの特性を把握することで、よりササッと剥がすことが!~

お風呂場のタイルにカビが生えたら、どうしたら取り除くことができるの?タイルにカビが生えると、目地にもカビがこびりついて、なかなか綺麗にならないことが多いようです。これには、漂白剤がもっとも効果的ですね。

使用道具は身近な歯ブラシがいいですね。使用済みでもう使えない歯ブラシは、こうした目地磨き用に取り置くことをおススメします。漂白剤を目地に流し込んで、ゴシゴシ擦れば、カビは綺麗に取り除けます。漂白剤は強い味方になることでしょう。

更に応用編として覚えておいてほしいことは、目地のコーキング部分のカビが少し残ることがあります。その取り方をお伝えする前に、まず知識として知っておきたいことは、カビも生き物であるということです。その特性を知れば、よりカビを労力なしで取り除くことができます。

それは、カビは乾燥している時は、胞子が閉じています。つまりこの状態では取り除きにくい状態といえます。しかし、水をかけてやると、この胞子が開いて、水分を吸収しようとします。ここにカビ剤などを大量の放り込んであげれば、カビは水と思って飲み込んだのがカビ剤なので、一気に浸透するという按配ですね。カビにとっては少し可哀想な気もしましたが、とはいえカビはカビ!やはり取り除く必要があるでしょう。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly