Return to site

ゴミ屋敷の要因で「無頓着」

~マンネリ化を防ぐために、今できることとは!ちょっとしたことを継続するだけで事態は大きく変わる~

ゴミ屋敷の要因で「無頓着」というキーワードが挙げられます。

生活をすれば、ゴミが発生するのは当たり前。そのゴミの処理を面倒に思うのは当然ですが、極度に嫌がる人もいます。ゴミに無頓着な人は、異様な景観や悪臭に嫌気を覚える感覚が鈍く、清掃をしなくても不快感を感じにくくなっています。解決するには、まず自分を俯瞰することで、いかに異常な状態になっているかを認知する必要があると思われます。

マンネリというものほど怖いことはありません。まるでゆでガエルに似ているのかもしれません。水の中に蛙を入れて、下からアルコールランプで温めていきます。普通なら、熱くなったら死んでしまうので、ぴょんとジャンプすればいいのですが、少しづつなので、いつの間にか体力を奪われてしまい逃げることさえできないまま、死んでしまうのです。

ゴミ屋敷はスグに死に直結するわけではありません。しかし、放火でなくなる人もいるわけですから、決して他人事ではありません。自分以外の視点で観る必要があります。彼女や両親とか、親友を部屋へ連れてきて、意見を述べてもらってください。その差異を見つめることが急務かもしれません。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly